多肉植物の観察日記

【月影丸】初の植え替えを経験!その後曲がってしまいました【多肉植物観察日記】

サボテン「月影丸」の観察日記。
しばらくは順調でしたが、なんと成長する過程で曲がってしまいました・・・。
まだ我が家に来て1カ月半くらいなのに・・・。
何故、曲がってしまったのでしょうか?
対策はあるのでしょうか?

本記事では月影丸が曲がってしまった経緯と原因、その対策について書かせていただきました。

のり
のり
同じような経験をされた方、これからサボテン(多肉植物)を育てようとされている方に読んでいただきたい記事です。

購入直後の月影丸(2019年6月29日)

樹氷とともに我が家に初めてやってきた多肉植物「月影丸」。
池袋の鶴仙園で購入しました。
スタンダードなサボテンって感じが気に入りました。
初心者にとっては多肉植物といえばサボテンってイメージもあるので(^^;)

月影丸のフォルムはとても気に入ったのですがなんか買ったままの鉢ではダサい・・・。

のり
のり
  当初は多肉植物を購入した理由として「観賞用」という意味合いが強かったので鉢にもこだわりたい気持ちがありました

しかし初心者の私には植え替えはまだ早いと思い、Amazonで今の鉢ごとすっぽり入り、且つ窓辺に置けるサイズの鉢を探して購入しましたが・・・。

 

入りませんでした~。
寸法を見誤ったようです・・・。
仕方なしに植え替えをすることにしました!

初の植え替えを経験!(2019年7月6日)

Amazonでミニ園芸11点セットと1ℓの多肉用の土を買って、植え替えに挑戦!

片方の手で多肉植物「月影丸」を持ちながら周りから土を入れていき、しっかり根の方にも土が浸透するようにします。
軍手を買うのを忘れて、トゲが指に刺さって痛かった(^^;)
ぎこちない感じで時間はかかりましたが上の写真の通り、見た目では上手く行った感じです。

のり
のり
  植え替えの方法については本やネットで色々調べましたら出てくると思いますが、いずれ本ブログでも紹介したいと思います。

月影丸が傾いている!?(2019年8月4日)

植え替えも順調に終わり、しばらくは毎日窓辺に置いてある多肉植物を愛でる日々が続いてましたが・・・。
我が家に月影丸を迎えて約一か月経過した頃のこと。
月影丸を良くみたら曲がっている!?
一瞬、目を疑ってしまいました。

今まで真っすぐだったのに・・・。

植え替えが失敗してたのか・・・。

のり
のり
  心配になりネットや本で色々調べてみました

月影丸が傾いた原因は?

月影丸の曲がった原因は一方向から日光を当て続けたことでした。
日当たりの良くて日光が多肉植物の全面に当たる屋外などに置いてある場合は良いのですが、窓辺だとどうしても日が当たるのは窓側の方向だけですよね。
すると多肉植物は日光の当たる方、即ち窓側に向かって伸びていく傾向があるそうです。

のり
のり
確かに窓側に向かって曲がってるな~

う~ん、いきなり窓辺の多肉植物Lifeに問題が。
解決策はあるのでしょうか?

・・・解決策は単純でした。
定期的に向きを変えてあげたら良いらしい。
今回はすでに曲がってしまったのでしばらく曲がった反対の方に向きを変えて様子を見ることにしました。

月影丸の向きが少しずつ補正されている?(2019年8月16日)

2019年8月16日現在の月影丸。
うん、確かに傾きが改善されてる!
また毎日、見ていると気づきませんが買った当初の写真の比べると結構伸びてますね~。
月影丸は3~5月頃には何と花が咲くらしい!

その頃までにどのくらい成長しているのだろうか・・・。
きっと今よりずっと大きくなってると思いますが、できるだけ真っすぐに育てたいと思います。

まとめ

今回は月影丸の観察日記でした。

■まとめ

  • 多肉植物はできるだけまんべんなく日が当たる環境で育てるのがベスト
  • 窓辺など一方向しか日光が当たらない環境では定期的で向きを変えると良い
のり
のり
定期的に観察してると色々、気づきがあり手遅れになる前に対策を練ることもできるよ